News

【ホンダ新型2020レブル500・レブル500】

*

[国内でも人気の高いホンダのレブル500がより魅力を増して2020年に発売します。]

今まで電球式だったヘッド&テールライト・ウィンカーがLEDとなっており、精悍さが増した上に、扱いやすく、高回転域まで伸び感のある2気筒ユニットは、排気系の変更でユーロ5に対応すると同時にアシスト&スリッパークラッチを採用しています。
魅力の詰まっている新型レブル500とそして今までのレブル500の人気の秘密を探るべく、レブル500の魅力についても徹底的に解析していこうと思います!

ホンダ新型レブル500の最大の魅力となるのは外観です。
先程も少し触れましたが、電球式だったヘッド&テールライト、ウィンカーがLEDとなって精悍さがかなり増しています。
特に4灯LEDのヘッドライトは高級カスタム車を思わせる仕上がりとなっています。
乗り心地や使い勝手の良さが一段とアップしているのも魅力としてあります。
扱いやすく高回転域まで伸び感のある471cc並列2気筒ユニットは、排気系の変更でユーロ5に対応すると同時にアシスト&アッパークラッチを採用しています。
軽い力でもレバーが握れるようになっていて、渋滞している際やロングランの際でも疲労感がないのが魅力の1つです。
メーターにギヤポジションと燃費計を追加したのもポイントとなっています。

次に既存のレブル500の人気に迫っていこうと思います!
レブル500はまずデザインが魅力的です。
アイコニックなヒューエルタンク、くびれのあるナロースタイルのフレームボディ、マット&ブラックアウトに徹したパーツによってタフでクールなイメージを表現しています。
スリムなフレームに対してワイドサイズの前後タイヤがロー&ファットな存在感をアピールします!
そしてホイールベースを1,490mmにすることによって最適なサイズ感と扱いやすさを実現しています。
690mmの低シート高とミドルポジションのステップ位置によって、見て見られて様になるライティングポジションとなっています。
フロントフォークのアングル角にもこだわっていて柏陵のあるファットなフロントホイールまわりとクセのないハンドリングを両立することに成功しています!

そしてレブル500のエンジンの魅力について迫っていこうと思います。
低回転域トルクフルで高回転域まで気持ちよく回る水冷4ストロークDOHC4バルブ2気筒500ccエンジンは、吸排気系統とPGM-FIを最適にセッティングしています。
日常走行でもスロットルを開ける楽しさと低回転の粘り強さを重視しながらスロットルを更に大きく開けてもスムーズに吹けあげるエンジンフィールに仕上げています。
そしてスタイリングにシンクロするエンジンのメカニカル音によって、アイドリングでも佇まいまでもクールに表現しています。
ブラック塗装のシンプルなマフアーから放たれる排気音も、よりレブルらしさを際立たせます。
マフラー内部構造の最適なセッティングとしてスロットルを開ける楽しみをより演出してくれます。

それにタンク下からシートへ特徴的なくびれを持たせたナロースタイルのフレームボディは、ループ状のリア後端へつながる美しいパイプワークになっています。
アルミダイキャストのリアフレームはボルトオン構造とし、質感の高いメタルフェンダーを採用しています。
それとフロントまわりに迫力を感じさせるワイドピッチなφ41mmの正立フロントフォークとなっています。
リアサスペンションにはロー&ライドなスタイルに合わせて低い位置にレイアウトしています。
φ45mmパイプのスイングアームと低く構えたツインショックがシンプルで力強いリア周りを演出しています。
これによって乗り心地とハンドリングを両立させることが可能となっているのです!
リアアスクルとリアクッションをパイプ内側で受けることで端末までシンプルなパイプ形状を実現しています。
さらに、アルミダイキャストリアフレームとメタルフェンダーなどがリアスタイリングをクールに引き締めてくれます。

そしてタイヤはクラスを超える存在感と迫力のあるスタイリングの実現に成功しています。
スポーティーなデザインでコーディネートされたキャストホイールとディスクブレーキを装備しています。
タイヤのグリップ力を超えるブレーキの操作や急な路面変化によるタイヤのロックを回避するアンチロック・ブレーキ・システムを搭載しているのも魅力の1つです!

ホンダ新型2020レブル500・既存のレブル500の魅力・特徴について徹底的に解析してきました!
新型のレブル500は精悍さが増していて、扱いやすさも増しています。
乗り心地も良くなっているのでライダーの疲労感を低減してくれるものとなっています!
既存のレブル500に関しては迫力のあるスタイリングとなっていて、低回転域トルクフルで高回転域まで気持ちよく回る水冷4ストロークDOHC4バルブ2気筒500ccエンジンも魅力的です!
もし少しでも興味のある方や購入を考えている方がいましたら是非参考にしてみてください!

関連商品

カテゴリから探す

ページトップ

カテゴリ

車種から探す

メーカー
排気量
車種名
年式

コンテンツ

ガイド

OFFICIAL SNS